トレンドニュース

決済代行業者(ネットカジノ/阿武町)どこ?返金山口県+3500万円まとめ!

決済代行業者(ネットカジノ/阿武町)どこ?返金山口県+3500万円まとめ!山口県阿武町へ3500万円が返金?!返金元のネットカジノ決済代行業者はどこ?企業名/会社名を調査!

こんにちは。山口県阿武町へ3500万円を返金した決済代行業者を取り上げます。

誤給付で問題となっている山口県阿武町へ3500万円の返金を行った「決済代行業者」に注目が集まっています。

一体どういったことなのでしょうか?

報道内容やこの決済代行業者がどこなのかについて深堀していきます。

決済代行業者(オンラインカジノ)から3500万円が返還!

Yahoo!ニュースでは次のように報じています。

上記記事によると、先日逮捕された田口翔氏が出金先として利用していた決済代行業者から山口県阿武町へ3500万円の返金があったとのことです。

田口翔氏は誤給付金の出金先として3つの決済代行業者を利用したとのことで、その内1社の業者からの返金とのこと。

なぜ、悪いことしていない決済代行業者側が返金をしたのか世間は疑問に包まれているようです。

決済代行業者側へのガサ入れを防ぐため?

上記は、オンラインカジノと取引している決済代行業者にはガサ入れをされると困るといった趣旨のツイート。

一体、どういったことで困るのでしょうか。

多額の金の流通があるオンラインカジノ、そこに関連する決済代行業者はマネーロンダリングの温床とみられる傾向があるようですね。

そのため、警察からの捜査の手や変に法規制がかけられると色々と困ることがあるのかもしれない、ということでしょうか。

「自分達に非は無いけど、早期に返金しておくので警察さん来ないでくださいね」といった趣旨での返金という見方が濃厚なのかもしれませんね。

世間の反応

決済代行業者が良い仕事をしたとは言い切れないような…。
だいたいネットカジノって合法なの?なんかそれすらわからんわ。この事件に乗じて警察が捜査に入るいい機会だったりするのかね。まぁ、とにかく決済代行業者側のリスクヘッジなのは間違いないよね。

 ん?田口ってネットカジノで全額使ったみたいな供述していた気がしていたけど、案外ネットカジノに預入していただけとか?だから決済代行業者側が返金できたのかね。でも、もしそうだとしたら田口は虚偽の供述をしていたことになってもっと罪が重くなりそうだな。

まぁ、ガサ入れは勘弁願うって感じヒシヒシ伝わるわwカジノ絡みの決済代行業者って叩けば埃がうじゃうじゃ出そうだしw色々と不都合なこととか抱えているんじゃない?

山口県阿武町に返金した決済代行業者はどこ?

2022年5月23日現在では、決済代行業者の名前は公開されていません。

恐らく警察が絶賛捜査中につき、報道機関も情報開示ができないのだと思われます。

しかしながら、今朝のニュースでは決済代行業者のイニシャル名が公表されていました。

上記ツイート画像を見るには、決済代行業者のイニシャルは次の通り。

  1. A社:振込回数27回
  2. L社:振込回数1回
  3. M社:振込回数1回

なんだかこの振込回数をみるに、3500万円の返金を行ったのはA社である気しかしませんよね。

A社の合計金額が約3590万とあるので、返金した金額とも一致しますし。濃厚ですね。

正直、決済代行業者の調査をしてみればこの会社かな?と思える会社名はありますが、断定する明確な証拠が特にないことから、ここでの記載は伏せさせていただきます。

警察の捜査が進む中で、会社名の開示はあるのでしょうか?

報道機関からの続報があり次第、追記していきたいと思います。

田口翔氏による返還指示シナリオが浮上?

渦中の山口県阿武町は2022年5月24日、誤給付した一部金額を回収できた旨の会見を開きました。

回収した3500万円は、決済代行業者のA社から返還されたものになりますが、面白いシナリオが浮上しています。

なにやら、田口翔容疑者がマネーロンダリング先としてネットカジノの決済代行業者へ預けており、実際には使わずにプールしていた説です。

そのため、田口翔容疑者がA社へプールしていた金額を阿武町へ返還するよう指示したシナリオもあるのではないか?ということです。

もちろん、この話を裏付ける証拠は何一つとしてありません。

しかしながら、3500万円もの大金をガサ入れを防ぐためだけに無条件に返還するものなのか?と疑問だったため、可能性としてあり得るかもしれませんね。

恐らく、指示されたなどとA社も認めるはずはありませんので、真相は闇の中になるのだと思われます…。