トレンドニュース

ハシモトホーム|パワハラ課長の名前+顔画像特定↓青森支店の〇〇氏!

ハシモトホーム|パワハラ課長の名前+顔画像特定↓青森支店の〇〇氏!ハシモトホームで症状を贈ったパワハラ課長は誰で名前や顔画像は?青森支店勤務で実名は?

こんにちは。ハシモトホームのパワハラ課長を取り上げます。

2022年6月21日、ハシモトホーム側がパワハラ等に起因する自殺に関して遺族から損害賠償を求め提訴された事件が報じられ、注目を集めています。

パワハラの具体的な内容が画像付きで報じられたニュースは、にわかには信じがたい内容で世間を騒然とさせています。

一体、何があって、渦中のパワハラ課長とはどういった人物なのでしょうか?

ハシモトホームのパワハラ課長の行為が驚愕

ライブドアニュースでは次のように報じています。

上記記事によると、2018年にハシモトホームの社員が自殺した事件に関し、社員は当時の課長から日常的にパワハラ行為、長時間労働を強いられていたとのことです。

遺族は、本件に関し会社側へ約8000万円の賠償金を求める提訴を実施。

そして、ニュースでは当時のパワハラ課長から受けていた酷い仕打ちの一部を画像付きて公表されており、その内容があまりにも神経を疑う内容で世間が騒然としています。

自殺した社員は、当時の課長から賞状=「症状」という名前で、社員を批判する内容が記載された紙を新年会で渡され、精神的に追い込まれたとのこと。

まず、その「症状」がコチラ。

恐らくは、新年会でよくある「出し物」の位置づけで行ったことだと想定されますが、現場はどういった空気になったのか気になりますね。

少なくとも渡された本人にとってはこの上ない屈辱であったのは間違いないのではないでしょうか?

常態的に長時間労働を行い、苦しい言葉を投げつけられながらも、会社に貢献してきた人間に対し、あまりにも心無い行為ではないでしょうか。

世間の反応

いい大人がここまで低俗なことをしてるという事に驚愕する。ハラスメントの多くは加害者側に悪意が無いケースが多いと思うが、あまりにも内容が酷過ぎる。悪意が無くとも、やっていいことと悪いことの線引きができない時点で管理者として相応しくないと感じる。

なんだこれ。内容読んだけど吐き気しかしない。これで笑った人間がいるのか?確実にパワハラ課長だけで作成したわけでなく、周囲を巻き込んで準備しただろうに。周囲も怖くて止められなかったのか、それともこれくらいなら問題ない、笑いになると考えたのか。せめて、この社員を慰めた人間が一人でもいたことを願いたいな。

管理者としてあるまじき行為。管理者って部下の性格や長所短所を把握して、どうやって伸ばしていくかを考えるのが仕事の一つだろうが。どうして部下を潰すことにリソースを使うのか理解できない。そんな人間を課長に昇格させる会社の評価体制にも問題があるのでは?

40代で家族のために必死に働いている人間が多いと思うし、自分自身も同じだから、悔しくて涙が出る。どうして誰も止められなかったのか、パワハラ課長に対して直接言わなくとも、しかるべき組織や機関に通報する仕組みがないのか。残された家族が無念過ぎる。

 

ハシモトホーム|パワハラ課長の名前+顔画像特定↓青森支店の〇〇氏!

ハシモトホームは、青森・岩手・秋田エリアの注文住宅、分譲住宅、一戸建てなどを取り扱う事業のようですね。

しかし、渦中のパワハラ課長とはどういった人物なのでしょうか?

Twitterなどをみていくに、パワハラ課長は青森支店に勤務しているといった情報が出回っているようです。

ですが、勤務支店の噂はあるものの、パワハラ課長の名前や顔画像について公表や特定は現時点でされていないようです。

しかし、内容が内容だけに、Twitterでも多くのツイートが飛び交っているようです。

https://twitter.com/suki_dake_de/status/1539233479460012034?s=20&t=iwklMMWSLJP-uel2gs5P1g

https://twitter.com/suki_dake_de/status/1539233479460012034?s=20&t=iwklMMWSLJP-uel2gs5P1g

パワハラ課長について、追加情報があり次第追記していきたいと思います。