トレンドニュース

蜂谷嘉治の判決+顔画像や家族構成は?出身大学やSNS垢はコレ?

蜂谷嘉治の判決+顔画像や家族構成は?出身大学やSNS垢はコレ?元警視庁警部・蜂谷嘉治の顔画像や判決内容は?家族はいるの?出身大学はどこでSNSのアカウントはコレ?

こんにちは。元警視庁警部・蜂谷嘉治氏を取り上げます。

2022年6月10日、週刊文春が元警視庁警部・蜂谷嘉治氏の特集をリリースし、話題となっています。

蜂谷嘉治氏とは一体何をした人物なのでしょうか?

蜂谷嘉治氏が相談者Aにわいせつな行為を働く

週刊文春では次のように報じています。

事件が起きたのは、2019年7月頃。

蜂谷嘉治氏が設立した、NPO法人の「ネクストゲート」において、薬物依存の相談に来ていたA子さんにわいせつな行為をはたらいたとのことです。

A子さんが拒否しにくい立場であるにも関わらず、服の中に手を入れて身体を触ったり、裸を撮影したりといった酷い行為におよんだとのこと。

懲役2年の実刑判決

蜂谷嘉治氏が問われた罪は「特別公務員暴行陵虐罪」。

上記罪により、2年懲役の実刑判決が言い渡されています。

これは、警察官や検察官らが、事件の関係者などに対してわいせつ行為などを行うと適用されるそうで、一般人が同じ罪を犯した時と比べて重くなるそうです。

蜂谷嘉治氏は、警視庁の中でも有名人だったようで、とりわけ薬物依存の人を支援する活動に力を注いでいたとか。

悪い評判なども出ていなかったと言われていたにも関わらず、今回の事件を起こしてしまったようです。

魔が差したのでしょうか?それとも本来の性格だったのでしょうか?

そこについては、誰もわかりません。

世間の反応

酷い話だよな。支援団体など設立する人間ほど、その実、心では支援なんて本当は考えていなかったりするよな。警視庁の人間が何やってんだかって感じだよ本当。

薬物依存で困っているから、人生を更生させたいから相談に来ている人間に対してよくもまぁ。どうしてそんな酷い行いができるのか理解できない。これがトラウマとなって心身に不調をきたしても全くおかしくないよ。

警察といった立場の人間と薬物で罪を犯した人間、そりゃ上下関係が生まれるのは必至だろうに。それを利用して、非人道的行為を行うのはありえない。国民の税金をもらっていた人間としての自覚以前に、人としてやっていいことと悪いことあるでしょう?

蜂谷嘉治の顔画像や家族構成は?出身大学やSNS垢はコレ?

蜂谷嘉治氏がどういった人物なんか深堀していきたいと思います。

まず、Twitterで名前を検索してみると、以下の画像を見つけることができました。

年齢は64歳で、若い頃はハンサムそうな顔立ちですね。

FacebookやTwitterなどのSNSについて、上記名前で検索してみても一切ヒットしませんでした。

同姓同名の人物がヒットすることは多いですが、今回は見事にヒットせずといった結果です。

もしかすると、そこまで若くないため、そういったSNSを一切使っていない可能性があります。

そのため、家族構成についても把握ができず既婚者なのか、子供がいるかなどの情報が一切特定できません。

せめて、Facebookなどのアカウントがあれば、確認できる情報は広がったかもしれませんね。

文春上でも、名前や過去所属していた部課名などは公開されていますが、その他のプライベートに関する内容は一切報じられていない状況です。

2年もの実刑判決が言い渡された蜂谷嘉治氏。

刑期を終えた後、どういった活動をされるのか気になるところですね。