トレンドニュース

岡孝人の顔画像+会社名は?放火の動機が怖い!?【コンサル関連会社社長】

岡孝人の顔画像+会社名は?放火の動機が怖い!?コンサル関連会社社長・岡孝人の顔画像や経営する会社の名前は?放火の動機はコレ?

こんにちは。岡孝人容疑者を取り上げます。

2022年6月17日、路上生活者の荷物に放火した疑いで岡孝人容疑者が逮捕され注目を集めています。

コンサル関連会社の社長ということですが、一体どういった人物なのでしょうか?

放火の動機も深堀していきます。

岡孝人容疑者は路上生活者の荷物に放火

ニュースによると、岡孝人容疑者は2022年5月26日に路上生活者の荷物に放火したとのことです。

防犯カメラの映像が証拠となり、逮捕されたようです。

しかし、岡孝人容疑者は容疑を否認しているようで、「ポイ捨てはするが放火はしない」と供述しているとのこと。

JR渋谷駅の近くにある区立公園が現場となったそうですが、怖いニュースですね。

岡孝人容疑者は、コンサルティング関連会社の社長という肩書き。

コンサルティング会社ならイメージがつきますが、”関連会社”となると一気にどういった事業なのかイメージが湧かなくなりますよね。

どういった事業内容なのか世間も気になっているようです。

炎を見届けて立ち去る

放火魔あるあるですが、自身の放った比が文字通り炎上する様子を見届ける傾向がありますよね。

今回の岡孝人容疑者も、放火後すぐに現場を離れることはせず、荷物から炎が上がったのを確認していた様子が防犯カメラが捉えていたようです。

他にも余罪があるとして、警察は捜査を進めているとのこと。

世間の反応

コンサルティング関連会社の社長ってことは、困っている人を支援する事業をしている人なんでしょ?どうしてそんな人が困っている人を攻撃する型の立場になれるのか本当に信じられない。

自分と全く無関係の人を傷つけるのは言語道断。しかも路上生活者って生活に困っている無防備な人間を攻撃するなんて絶対にしてはいけないこと。

会社を経営している身分の人間がどうしてホームレスに攻撃するのか。こういった人間って民度の低い人間が起こすものだと認識していたけれど、歪んだ感情をもっていのかな。

本当に許せない。この人のもとで働いている社員は今どんな気持ちなんだろうね。やっぱりパワハラとか受けていたのだろうか。案外、事件内容とは関連性が一切ないくらいに優しい人だったりしてね。こうした事件って日頃のストレスのはけ口として及ぶ人もいるからなぁ。

岡孝人の顔画像+会社名は?放火の動機は?

岡孝人容疑者は一体どういった人物なのでしょうか?

顔については、ニュースで既に報じられているため公になっているようです。

年齢は66歳とのこと。

コンサル関連会社の社長とのことで、どういった会社なのか気になるところ。

しかしながら、経営している会社の社名については公表されていないようです。

実際、働く社員もいるため安易に会社名は出さないようにしている可能性がありますね。

放火の動機は日頃のストレス?

動機についても現在公開されていません。

恐らくは、余罪含めて警察が調査しているところだと想定されます。

しかし、路上生活者の荷物に火をつけるといったやり口は酷いですよね。

社会的弱者、無抵抗といった属性の人間を攻撃するのは、恨みもしくは日々の鬱憤を晴らすためなのでしょうか?

真相については、警察の取り調べ結果が公表されるのを待ちたいと思います。