トレンドニュース

seinaは誰+経歴に年齢は?どこの病院で整形↓執刀医は?

seinaは誰+経歴に年齢は?どこの病院で整形↓執刀医は?美容整形で700万かけたseinaは一体誰で年齢や経歴は?どこの病院/美容外科で整形したの?執刀医は誰で有名な人今回は美容整形で人生を変えたseinaのプロフィールにフォーカス!

こんにちは。今回は美容整形に700万かけた女性のseinaさんを取り上げます。

自身のコンプレックスを整形により克服し、新たな人生を踏み出したとのことですが、

一体、seinaさんは何者なのでしょうか?

今回は、seinaさんが誰でどういった経歴の持ち主かを深掘りしつつ、整形を実施した病院や執刀医についても紹介していきます。

この記事でわかることはコチラ。

  • seinaは誰でどんな経歴なのか
  • seinaがどこの病院/美容外科で整形し、執刀医は誰なのか

それでは説明していきます。

seinaの経歴やプロフィール

  • 名前:seina(本名不明)
  • 生年月日:1993年9月5日(年齢28歳)
  • 活動:カウンセラー/パン職人/菓子職人
  • 保有資格:生活アドバイザー/プロフェッショナルアドバイザー/日本化粧品検定2級/メンタルケア心理士(文部科学省後援 こころ検定2級)/食品衛生責任者

seinaさんは、生まれ持った容姿にコンプレックス抱き、中学生の頃は不登校で引きこもりだったようです。

さらに、不幸なことに14歳では父親を亡くし一人暮らしをしていたようです。

母親は?と気になるところではありますが、情報が公開されていなく、確認できておりません。

継母からの虐待など、様々なストレスに晒されたことにより”うつ”や”過食”といった症状に苦しんできたようです。

しかしながら、自身のコンプレックスである容姿を克服するべく、700万を投じて美容整形に踏み切ったのです。

さらには整形だけでなく、ダイエットにも挑戦し18kgの減量にも成功しているようです。

seinaが整形した病院/美容外科はどこ?執刀医は誰?

seinaさんは『品川美容外科 渋谷院』にて美容整形を行ったと思われます。

というのも、品川美容外科渋谷院の院長のブログに以下の記載があったからです。

昨日yahooニュースを見ていたら僕が以前お顔の脂肪吸引をしたseinaさんと言う方が特集されていました。整形を通じて人生が好転したという記事でした。

引用元:https://ameblo.jp/

上記内容を踏まえると、seinaさんの美容整形の手術(顔の脂肪吸引)を執刀したのは、院長ということになります。

品川美容外科渋谷院・院長は誰?

院長は和田哲行さんという方です。

Facebookのアカウントがあり、顔も確認ができました。

Facebookに記載されているプロフィールを拝見するに、和田哲行院長は「杏林大学の医学部」を卒業しているようです。

さらに、品川美容外科のHPに記載されている和田院長の経歴とまとめるとコチラになります。

和田哲行院長について

美容外科医として16年間務め、美容業界の第一線で活躍

担当した症例数15万件以上であり、院長のリピーターは数千人にのぼる

品川美容外科グループの指導医を務める

厚生労働省が認可したヒアルロン酸・ボツリヌス注射のメーカー「アラガン社」公認トレーナー

顔の脂肪吸引は、品川美容外科渋谷院で実施したことはわかりました。

しかし、その他にも美容整形手術をしていたのか、していた場合、どこの病院/美容外科で実施したのか等についてはわかりませんでした。

一連の美容整形に対して、seinaさん自身がTwitterでコメントしています。

美容整形に踏み切ったことで、seinaさんは前を向いて歩きだすことができたということですね。

seinaのまとめ

『seinaは誰+経歴に年齢は?どこの病院で整形↓執刀医は?』と題してお送りしてきました。

今回の記事をまとめると、

  • seinaは誰でどんな経歴なのか:過酷な学生時代を送りながらも、美容整形により第二の人生を踏み出せた女性
  • seinaが手術した病院/執刀医:顔の脂肪吸引は品川美容外科渋谷院/執刀医は和田哲行院長

コンプレックスを解消できたことで前に踏み出せたseinaさん。

今後はどんな人生を送るのか、これからも注目していきたいと思います。

以上、seinaさんをお送りしました。