山田洋次監督最新作は、主婦への讃歌!
「家族はつらいよ」シリーズ続編決定!

山田洋次監督最新作は、主婦への讃歌!
ファンからの熱い声援に背中を押され、続編製作決定!
新タイトルは『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』

 
この度シリーズ3作目を製作、タイトルも新たに「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」として、2018年5月の公開が決定致しました!
 
史枝(夏川結衣)は、育ち盛りの息子ふたりと夫・幸之助(西村まさ彦)、その両親3世代で暮らす主婦。ある日、家事の合間にウトウトしていた昼下がり、泥棒に入られ、冷蔵庫に隠しておいたへそくりを盗まれた!!夫から「俺の稼いだ金でへそくりをしていたのか!」と嫌味を言われ、余りに気遣いの無い言葉にそれまで溜まっていた不満が爆発した史枝は、家を飛び出してしまう。
一家の主婦が不在となった平田家は大混乱!身体の具合の悪い富子(幸之助の母/吉行和子)に代わり周造(幸之助の父/橋爪功)が掃除、洗濯、食事の準備と慣れない家事に挑戦するがそんなこと続くわけがない。家族揃って史枝の存在のありがたみをつくづく実感するのだが、史枝が戻ってくる気配は一向にない。家族会議、緊急召集!平田家崩壊の危機か!?
ダメ夫を持つ全ての女性が笑って共感し、しみじみ泣けて励まされる。映画界の巨匠・山田洋次監督が贈る、新・国民的喜劇シリーズ第3弾。
 
作を重ねるごとに、一家の家事すべてを担う平田家の嫁・史枝(夏川結衣)の存在に注目が集まり、観客から史枝への応援の声が多く寄せられるようになりました。
家事という労働、奥様の存在を巡る家族の大騒動に誰もが共感し、笑い、そして涙する、そんな、山田ワールド全開の、これぞ日本映画、日本の笑い、ともいえる喜劇映画の真骨頂が、さらにパワーアップして誕生します。
 
出演には、2011年の「東京家族」からおなじみの“家族”を演じた8名の実力派豪華俳優陣が、4度目の結集。橋爪功×吉行和子は熟年夫婦を演じ、絶妙なコンビネーションを見せるほか、本作での核となる長男夫婦に西村まさ彦×夏川結衣、そして長女夫婦に中嶋朋子×林家正蔵、次男カップルに妻夫木聡×蒼井優らが扮します。
また、シリーズでおなじみの小林稔侍、風吹ジュン、笹野高史、木場勝己、藤山扇治郎、徳永ゆうき、笑福亭鶴瓶も登場!
さらに、落語家共演に期待大・映画ファンで知られる立川志らくが山田組初参加となります!
 
「家族はつらいよ2」監督
 
山田洋次監督はスタッフ・キャストに、
「今回は妻への賛歌です。専業主婦の家事という仕事がどれだけ大変か、家族にとって主婦の存在がどれだけ重要な意味をもっているか。前回の作品(家族はつらいよ2)は周造の友人が巻き起こす騒動で老人の貧困がテーマだったけれども、今回は(家族の)内側に内在していた夫婦の問題が噴出し、それに対して家族たちがどう対応し、オロオロしながらどう乗り越えていくか、そこが前とは大きな違いです。このテーマは、ある種の重みを持っているので、そこをきちんと押さえて、楽しくも味わい深いどっしりとした喜劇をつくりたいと思います。」
と語り、日々真剣に丁寧に芝居を切り取りながら、大きな信頼感とチームワークの下、撮影が進んでいます。
 
映画館で、思い切り声を出して笑い、笑った後に少し励まされて、「明日からまた頑張るか」と心軽やかな気持ちで家路につく――そんな、家庭や仕事のストレスもふっ飛ばす、「家族はつらいよ」シリーズ。
前作『家族はつらいよ2』のBlu-ray&DVDは11月3日(金)より発売となります!

大ヒット御礼企画 夢のご馳走が当たる!! 「父の日」半券キャンペーン実施決定!!

6月18日(日)は「父の日」です。そこでこの度、映画『家族はつらいよ2』では、大ヒットを記念し、家族の大黒柱である“お父さん”のための1日「父の日」に合わせたキャンペーンを下記の通り実施いたします。

【キャンペーン概要】
キャンペーン期間中に映画『家族はつらいよ2』を観て応募すると、家族の絆が深まる豪華賞品が抽選で合計30名様に当たります!家族からお父さんへのプレゼントに是非ご応募ください!

【賞品概要】
家族賞:【家族で晩餐・夢のご馳走セット】 
松すき1750
すき焼き用松阪牛(570g)セット 10名様
おでかけ賞:全国共通お食事券 ¥10,000分 20名様

【応募方法】
~アナログなあなたも、デジタルのあなたも~

(アナログのあなたへ)
下記キャンペーン対象期間中に『家族はつらいよ2』を鑑賞したチケットの半券(鑑賞劇場、券種、料金区分、合計枚数は問いません)を官製ハガキに貼り、必要事項をご記入のうえ、「〒104-8422 東京都中央区築地4-1-1 松竹(株)映画宣伝部 『家族はつらいよ2』父の日係」までお送りください。
※必要事項
 ①お名前
 ②ご住所
 ③電話番号
※ハガキの送料はお客様のご負担となります。
※応募締切当日の消印まで有効です。

(デジタルのあなたへ)
下記キャンペーン対象期間中に『家族はつらいよ2』を鑑賞したチケットの半券(鑑賞劇場、券種、料金区分、合計枚数は問いません)の写真を撮り、Twitterでハッシュタグ【#父の日は家族2】をつけて投稿してください。
※当選のご連絡はTwitterのDMで行いますので、映画『家族はつらいよ2』公式アカウント@kazoku_tsuraiyoのフォローをお願いします。

【応募に際してのご注意】
※賞はお選びいただけません。
※お一人様何回でもご応募いただくことができますが、同一チケット半券による2回目以降のご応募は無効となりますので、ご注意ください。
※当選発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
※プレゼントの返送、交換はできません。
※当選結果に関するお問い合わせは承ることができませんのでご了承ください。
※記載された個人情報は本キャンペーンのみに使用いたします。また、本キャンペーン終了後、破棄させて頂きます。

【応募期間】
6月7日(水)~6月19日(月)
※対象となる半券は6月7日(水)以降のものとなります。ご了承ください。

【対象劇場】
上記期間中に「家族はつらいよ2」を上映している全劇場

【賞品発送】
2017年6月下旬以降

満席の観客から声援・拍手喝采止まず!! 山田監督「こんなに楽しい舞台挨拶はない!」公開初日舞台挨拶レポート

この度、5月27日(土)に丸の内ピカデリーにて監督・キャストによる公開初日舞台挨拶が行われました。
0527kazoku2_M
満員の会場の中、平田周造役 橋爪功さん、周造の妻・富子役 吉行和子さん、長男・幸之助役 西村雅彦さん、幸之助の妻・史枝役 夏川結衣さん、長女・金井成子役 中嶋朋子さん、成子の夫・金井泰蔵役 林家正蔵さん、次男・庄太役 妻夫木聡さん、庄太の妻・憲子役 蒼井優さん、周造の同級生・丸田吟平役 小林稔侍さん、幸之助・史枝夫婦の長男役 中村鷹之資さん、調子のいい鰻屋役 徳永ゆうきさん、そして本作を手がけた山田洋次監督の計12名が勢揃いで登壇しました。
待望のシリーズ2作目の記念すべき門出を一目見ようと集まった観客の方から大声援と拍手喝采の鳴り止まない、あたたかい笑いに溢れる舞台挨拶となりました。

はじめに、監督・キャストが登壇するや否や「パート3も待ってます!」「次回作お願いします!」と観客席のあちこちから絶え間なく歓声が!
それを受け山田監督は「映画が公開して怖いような嬉しいような気持ちだったけれど、皆さんの楽しそうな顔を見て安心しました。」と公開初日を迎え、安心したような笑顔でその思いを語りました。早速次回作への期待が高まる観客に、主演の橋爪さんも「パート2がヒットすれば、パート3があります。そのあたり歩いている人を引っ張って映画館に連れて行くくらいの気持ちで人に勧めてください」と話し、それに続き西村さんも「今日限りじゃなく、もっと声援をください!今日観てもらって良いと思ったら、良いことは周りにも共有しましょう!」、徳永さん「パート3では平田家の皆さんに、にこやかにうな重を食べてもらいたい」、そして妻夫木さんからも「本当の家族のような雰囲気の中で作りました。評判を広めていただけたらパート3があるかもしれません」と続々に次回作への意気込みを語りました。

イベントも和気藹々とした雰囲気で進み、劇中の平田家のようなキャスト同士の掛け合いに観客は抱腹絶倒。
山田監督はそんなメンバーで撮影された本作について、またこの家族で映画を撮ることができた思いを「気心の知れた俳優と仕事をするのは楽しく、皆さんに会えることが楽しい日々でした。本当の家族以上に仲が良いように思います。」と厚い信頼関係を感じさせるように語りました。

そして、本作のテーマが「無縁社会」であることにちなみ、逆に「縁」を感じるエピソードは?と聞かれると、吉行さんは「橋爪さんとは何度も長いこと夫婦を演じていて縁を感じます。」と橋爪さんへの縁を話すと、夏川さんも「以前、橋爪さんと共演した時は恋愛関係だったのに、今は父と娘。橋爪さんとのご縁を感じます。」と二人揃って答えました。
一方、蒼井さんは「10代の頃に山田監督の『学校』という作品のオーディションを受けています。その時は落ちてしまったけど。山田監督の映画が大好きでお小遣いを握りしめて映画館に通ってました。そしたら山田監督に「おとうと」という映画でお話をいただいて…今ここに至ります。」と長年の山田監督への思いを明かしました。
また、本編で友人である周造の家で亡くなる丸田を演じた小林さんは「丸田は悲しい最期ではなく、幸せな最期だったと僕は思っています。みなさん、友達との縁を大切に。」と話し、中村さんは「僕は父が70歳の時生まれた子でした。生まれてこれたことに縁を感じます。血の繋がった縁もあれば、このメンバーのような血の繋がらない縁もあると思いました。」と自身のエピソードを交えて話しました。
そして中嶋さんは、「正蔵さんがご出演されていた山田監督の舞台を、夏川さんと観に行きました。まるで父兄参加みたいで深い縁を感じてしました。」とプライベートなエピソードも披露。それを受け林家さんも「観に来てもらえて嬉しかったです。『よく頑張ったね』と言ってもらえて」とその時の思い出を語り、縁については「まだ”こぶ平”だった時、山田監督が脚本を手がけた落語を自分がやらせていただきたくて、山田監督の作品に出たくて松竹に行って、山田監督の目の前でサシで落語の練習をやったことがあります!」と山田監督のエピソードを語ると、徳永さんも「『男はつらいよ』シリーズの最後、48作目が公開された1995年に僕が生まれ、その撮影現場だった奄美大島は両親の出身地です。不思議な縁を感じています。」と監督との縁を明かしました。

最期に山田監督より「こんなに楽しい舞台挨拶はありません。今日来てくれたお客様にこんなに楽しんでもらえて、この映画はきっと多くの人に満足してもらえると思えました。」と挨拶をし、盛大な拍手の中会場を後にしました。

残席あと僅か!初日舞台挨拶

「家族はつらいよ2」が今週5月27日(土)に公開!
超豪華キャストが舞台挨拶に登壇します!
残席もあと僅かとなってきました。

★詳細はこちらから

初日舞台挨拶付き上映 開催決定のお知らせ

ぜひチェックしてくださいね。

【浜村淳さんご出演】関西TVスポットが公開されました!

いよいよ公開まであと3日!
このたび、浜村淳さんにご出演いただきました関西TVスポットが公開されました!
劇場へ行く前にぜひ一度ご覧ください!

「家族はつらいよ2」関西TVCM 浜村淳 大人の皆様篇

家族はつらいよ2」関西TVCM 浜村淳 冷コー篇

美人女将と“のんべえ” 3ショット実現!公開直前トークイベントレポート

本日5月23日(火)にスペースFS汐留にてキャストによるトークイベントが行われました。

0523①_98R1009

満員の会場の中、平田周造役の橋爪功さん、周造の旧友・丸田吟平役の小林稔侍さん、周造の馴染みの居酒屋の女将・かよ役、風吹ジュンさんという、『家族はつらいよ』シリーズではお馴染みの居酒屋シーン出演の3名がイベントでは初めて顔を揃え、本シリーズファンには堪らない笑い溢れる舞台挨拶となりました。

主演の橋爪さんは登場するなり「うちの家族が非協力的で。妻夫木は今日はいません。」と冗談を飛ばし会場の笑いを誘いました。
本作で周造は、風吹さん演じる美人女将・かよとラジオ体操に行ったり、デートに行ったりと前作から急接近する姿が描かれており、周造のごとく「当然でしょう!本当にジュンちゃんのいるお店が近所にあったら毎晩入り浸っちゃう。」と平田家不在の舞台挨拶にまんざらでもなくメロメロの様子。
小林さんも風吹さんの演技について「5月の風のよう」と太鼓判を叩き、会場を唸らせました。

本シリーズでのイベントにおいて初登壇となる風吹さんは「夢に山田監督が出てきました。やっぱりプレッシャーなんですかね。(笑)」と語りつつも、「お二人の顔を見てホッとしました。」と本編と同様、親交の深さを覗かせました。
撮影の裏側については「カウンター越しにお二人のお芝居が観られるんだから面白いです。特に稔侍さんがおかしくて。」と風吹さんが思い出を明かすと、橋爪さんも「(前作も、今作も)小林稔侍の演技が面白くてそれだけでも観る価値がありますよ。僕らも一緒に演じていて、そっちを見ないようにするのに必死だった。見たら吹き出しちゃうから。」と撮影中のエピソードを語りました。

一方、居酒屋かよでの共演は「東京家族」「家族はつらいよ」に続いて三度目となりますが、毎作役柄が大きく変わるのは小林さん。
前作では探偵、本作では工事現場で働く独居老人と、ともに周造の同級生ではあるが違う人物を演じていることについて「難しいと言っていられず、山田監督がその都度役について教えてくれます。それと、橋爪さんがリードしてくれるので、それがありがたいです。」と、橋爪さんへ信頼を寄せている様子。

シリーズ二作目である本作公開を間近に控え、三作目があるとするならばどんな展開を期待するかと司会者から尋ねられると、「次男夫婦に子供が生まれるんじゃないか。それか、長男夫婦が危なくなってくるか、はたまた泰蔵(林家正蔵)が捨てられるか。いくらでも考えられる。」と考察する橋爪さん。
一方風吹さんは「今度は小林さんがどう変身してくるか楽しみです。あと、周造さんは次は何をしてくるか。」と語ると「ラジオ体操に行って、デートもして、もう次は決まりでしょう。」と次回作で二人の関係がさらに進展することを期待する橋爪さんでしたが、「それは大問題ですね」と居酒屋かよごとく見事に交わした風吹さんとのやり取りに会場が笑いに包まれました。

最後にキャストそれぞれからの挨拶として、「映画の中で自分探しをしてください。必ず自分の席があるはずです。」と小林さん、続いて「計算し尽くされた山田監督の喜劇、何度でも見て笑ってください。」と風吹さんから作品への思いが語られました。そして橋爪さんより「パート3実現の可能性はありそう、実現には今回のパート2が大ヒットすればこそ。今日ご覧になった皆さんあちこちで宣伝してください。」と会場の期待を煽り、盛大な拍手の中会場を後にしました。

0523②_98R1028

初日舞台挨拶付き上映 開催決定のお知らせ

「家族はつらいよ2」の公開を記念して、5月27日(土)の初日に、舞台挨拶付き上映会の実施が決定いたしました!
山田洋次監督と、おなじみの平田家一家をはじめとする豪華キャスト、総勢12名が勢ぞろいします!
「家族はつらいよ2」一同でのお祝いに、舞台挨拶でも大騒動が起こること間違いナシ!?
ぜひ皆様もご一緒に、映画も、舞台挨拶も! お楽しみください!
 
■日程:5/27(土)
<会場・時間・登壇者> ※敬称略
丸の内ピカデリー
9:00の回  上映終了後 舞台挨拶
登壇者:橋爪功、吉行和子、西村雅彦、夏川結衣、中嶋朋子、林家正蔵、妻夫木聡、蒼井優、徳永ゆうき、中村鷹之資、小林稔侍、山田洋次監督
 
◆料金(税込): 劇場設定料金
 
◆発売情報
5/17(水)販売開始
WEB:5/17(水)朝8:30より劇場ホームページにて
窓口:5/17(水)朝8:30より
※前売券・ムビチケカードもご利用いただけます。各種招待券、SMTMクーポンはご利用いただけません。
※先着販売となりますため、規定枚数に達し次第販売を終了させて頂きます。
※お一人様につき6枚までの購入となります。その他料金に関連する注意事項は、劇場の詳細をご確認ください。
※WEBチケットは購入完了後、劇場ロビーの発券機で引換が可能です。当日は混雑し上映開始時間に間にあわない場合もございます。事前の引き換えをお願いします。
 
≪共通注意事項≫
・パソコン、スマートフォンからご購入頂けます。
・インターネットでご購入の場合は、クレジット決済またはキャリア決済(一部劇場)のみのお支払いとなります。(現金ではご購入いただけません。)
・いかなる場合においても舞台挨拶中の途中入場はお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
・場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
・転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
・いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
・全席指定となります。チケットをお持ちでない方はご覧になれません。
・登壇者および舞台挨拶は、都合により予告なく変更になる場合がございます。
・当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。

平田家大集合!止まらない家族トークに会場共感の嵐 山田監督、次回作のテーマ発表か?!公開直前イベントレポート

この度、5月27日(土)の公開に先駆け、本日5月15日(月)にユナイテッド・シネマ豊洲にて監督・キャストが揃いファミリートークイベントが行われました!

オフィシャル①_98R8939

満員の会場の中、平田周造役橋爪功さん、周造の妻・富子役吉行和子さん、⻑男・幸之助役⻄村雅彦さん、幸之助の妻・史枝役夏川結衣さん、⻑女成子役中嶋朋子さん、成子の夫・泰蔵役林家正蔵さん、次男・庄太役妻夫木聡さん、庄太の妻・ 憲子役蒼井優さん、そして本作を手がけた山田洋次監督の計9名が、撮影以来初めて全員集結し、観客のお客様も交えて笑い溢れる舞台挨拶となりました。

出演者が勢揃いする家族会議のシーンが見せ場の本作、そのシーンを撮影するにあたり、「これから戦いが始まる感じ。緊張感を持ってやっています。」と撮影中の雰囲気を語る妻夫木さんに周りの出演者も「うんうん」と納得の様子。蒼井さんも「今回も家族会議のシーンが山場なので、終わったらみんなで美味しいものを食べようって話してたんです。うな重を食べるとこの家族は揉めるので、うな重以外で。(笑)」と本編になぞらえて撮影中のエピソードを明かし会場を沸かせました。

今回は女性のお客様限定のイベントで事前に家族に関するお悩みや思いをお寄せいただき、その悩みに平田家の面々が答えるという形式のイベントでした。
一般の方より上がった「三世代で食事をする際、それぞれの好みが違うので苦労する」という悩みに対して、西村さんは「お母さんに対しては頼み方が大切!ちょっとした気配りが必要なんです。」と話すと、「それはご家庭でも実践されている?」と山田監督に聞かれ「それはまた別の話で・・」とタジタジの様子。長男の妻を演じた夏川さんは「三世代の食事、大変ですよね。食事のシーンの撮影中は私はずっと立ちっぱなし、座ることがなかったです。ご家庭で実践されている方を尊敬します。」と母親という役目の苦労を語り会場のお客さんも共感。

続いて「歳をとるにつれ、家族からの呼ばれ方が雑になり悲しい」との悩みに橋爪さんは「それはしょうがない。下手に褒めても怒られる。」と夫の心情を語りつつも「うちはハグしますよ。嫁は嫌がってるけど(笑)。」とご自身の夫婦のエピソードを明かし、その仲良しっぷりに他の共演者から「いいなー!」と声が上がりました。橋爪さんとは幾度となく夫婦役で共演している吉行さんは「パート2だけ観た方は『一人で旅行なんて行って、なんて気ままな奥さんかしら』と思うかもしれないけど、前作では、夫に尽くしています。今回だけでなく前作も観て欲しいです。」と語ると、「お母さん!自分のフォローじゃないですか!(笑)」と息子役の妻夫木さんから突っ込まれ、会場は温かい笑いに包まれました。

そして「夫がとてもしっかりしていて、自分が遊ぶのは気がひける」という悩みには、「一緒に遊びに出かけたらいいと思います。」とその解決策を提案する中嶋さん。「三世代同居だとそれも色々と気を遣うんだよなぁ」とぼやく林家さんでした。「いつも飲み食いした後の片付けは女ばかり。男の人も少しくらい手伝って欲しい!」との声には会場の共感が最高潮に。積極的に家事を手伝わない夫に対して非難が殺到する中、林家さんは「食器を洗っていてもし割ったら怒られるし、片付けようにも『しまう場所が違う!』と言われてしまう。」と反論。
このやり取りに山田監督は「女性ばかりが家事をして男性は女性に任せっきり、これは今大きな問題ですよね。もしこの映画の続編があるならばそれもテーマにしたいですね。」と次回作への思いを語りました。

オフィシャル監督①_98R8856

家族の数だけ悩みがある、そんな家庭の事情が明かされた今回、山田監督は「『家族はつらいよ』という映画は、どんなことで家族が悩み、どんなことで幸せを感じているのかを描いた映画です。作る側としては、それが楽しいんです。」と作品への思いを語りました。

最後に橋爪さんより「この出来損ないの家族をまたみなさんに観ていただきたい。日本全国に笑いを巻き起こす展開になればいいと思います。」と挨拶をし、暖かい拍手の中会場を後にしました。

オフィシャル監督②_98R8852

【プレゼントあり】「家族はつらいよ2」女性限定緊急アンケート開催!【終了】

公開直前イベント決定記念!

「家族はつらいよ2」女性限定緊急アンケート開催が決定!

今回の公開直前イベント(5/15開催)では、女性の皆様より登壇者への質問やメッセージ、家族に関するエピソード等、お便りを事前に募集いたします!
この機会に、皆様の「つらいよ」をぜひお聞かせ下さい。

今回は、こちらのアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で2名様に
「家族はつらいよ2」非売品プレスシートをプレゼント!
ぜひお便りお寄せください。

尚、締切は5/12(金)12:00までとなりますので、ご注意ください!

※いただいた回答は公開直前イベント時に使用させていただく場合がございます
※当選者の発表は商品の発送をもって返させていただきます
※ご応募は5/12(金)12:00までとなります

■アンケートは終了しました■
たくさんのご回答いただき有難うございました!
当選者の発表は商品の発送をもって返させていただきます。

視覚障害者用の音声ガイド付き上映のご案内

映画「家族はつらいよ2」に視覚障害者用音声ガイドが付くことになりました。
この音声ガイドは、新システム『UDCast』方式を採用しています。
専用アプリをインストールしたスマートフォン・iPod touch等の携帯端末をお持ちの方はどなたでも、全ての上映劇場、上映回にて、音声ガイド付きで映画をお楽しみいただけます。
 
なお、難聴者用日本語字幕版は、一部劇場にて期間限定で上映します。スケジュールが決まりましたら、劇場情報ページにてご案内します。
 
一部Android端末には『UDCast』アプリに未対応の機種がありますので、事前に動作確認をお願いします。
 
『UDCast』の詳しい説明、及び動作確認はこちら
上映劇場はこちら
 
【UDCastに関する問い合わせ先】
Palabra株式会社
電話:0120-291-088 FAX:03-5937-2233
メールアドレス:support@udcast.net