映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』
  • NEWS
  • 作品情報
  • 特報・予告編
  • 劇場情報
  • 平田家の歴史
  • イントロダクション
  • ストーリー
  • 人物相関図・キャスト
  • スタッフ
  • インタビュー
  • 公式Twitter
  • 公式Facebook
わたしたち〈主婦〉辞めます!妻の反乱で、夫たちに史上最大のピンチが訪れる!!

イントロダクション −ダメ夫を持つ全ての女性が笑って共感、しみじみ泣けて励まされる。山田洋次監督が贈る、家族のドラマ−

映画界の巨匠・山田洋次監督が、国民的映画『男はつらいよ』シリーズ終了から20年の時を経て作り上げた、ファン待望の喜劇映画『家族はつらいよ』。第1作は「熟年離婚」、第2作では「無縁社会」をテーマに、日本中の家族を持つ多くの人々が共感し大ヒット。そんなシリーズ最新作のテーマは【主婦への讃歌】。気遣いのなさ過ぎる夫の言葉に、溜りに溜まった不満が爆発!ついに家を出てしまった妻と、家事すべてを担う主婦がいなくなる、という緊急事態に直面した家族の大騒動を描きます。果たして妻は戻ってくるのか?夫は妻の愛を取り戻せるのか…?

出演には、2013年の『東京家族』からおなじみの“家族”を演じた8名の実力派豪華俳優陣が、4度目の結集。橋爪功×吉行和子は熟年夫婦を、本作で核となる長男夫婦に西村まさ彦×夏川結衣、長女夫婦に中嶋朋子×林家正蔵、次男カップルに妻夫木聡×蒼井優らが扮します。また、シリーズおなじみの小林稔侍、風吹ジュン、笹野高史、木場勝己、藤山扇治郎、徳永ゆうき、笑福亭鶴瓶も登場!さらに、大の映画ファンでしられる立川志らくが山田組初参加。作品に彩りを添えます。

photo

『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』製作にあたって

今回は妻への讃歌です。専業主婦の家事という仕事がどれだけ大変か、家族にとって主婦の存在がどれだけ重要な意味をもっているか。前回の作品(『家族はつらいよ2』)は周造の友人が巻き起こす騒動で老人の貧困がテーマだったけれども、今回は(家族の)内側に内在していた夫婦の問題が噴出し、それに対して家族たちがどう対応し、オロオロしながらどう乗り越えていくか、そこが前とは大きな違いです。このテーマは、ある種の重みを持っているので、そこをきちんと押さえて、楽しくも味わい深いどっしりとした喜劇をつくりたいと思います。 監督 山田洋次

image

©2018「妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ」製作委員会

映画『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』